2018年10月05日

人間関係、悩み、苦しみ、身体症状、病気、生きづらさとは「自分の専門家」になるための道具として活用するためのワークを研究しています。

人間関係、お金など様々な悩み、苦しみ、身体症状、病気、生きづらさとは、自分を責めることや、閉じこもるためなど人生の余分なものではなく、自分がどんな人間であるかを発見し,自分の“内”にある力を見つけ、「自分の専門家」になるための道具として活用するためのカウンセリング、ワークを実践、研究しています。
http://ikuoakashi.jp/dreambodywork-2
posted by ikuaka at 18:02| 自分の専門家になる
カウンセラー/臨床心理士  明石郁生 家族とAC研究室 http://www.ikuoakashi.jp
ACという生きる力ー自分の専門家になるー無料 News Letter
カウンセラーのためのマーケティング実践 無料 News Letter