2017年12月19日

アダルト・チルドレングループワーク1DAY @ 鎌倉芸術館 12月20日(水)

AC複合型 #トラウマ が起因する、見捨てられる不安、飲み込まれ恐怖身体症状(不眠、耳鳴り、肩こり、腰の痛み、胃の痛み、)、くりかえす夢、アディクション、関係性ワークなどに注目した実践を予定しております。
http://ikuoakashi.jp/1535




アダルト・チルドレングループワーク1DAY @ 鎌倉芸術館 12月20日(水)
この回では、複合型トラウマが起因する、見捨てられる不安、飲み込まれ恐怖

身体症状(不眠、耳鳴り、肩こり、腰の痛み、胃の痛み、)、くりかえす夢、アディクション、関係性ワークなどに注目した実践を予定しております。

「見捨てられ不安、飲み込まれ恐怖」は、親密な他者との関係性が起因すると仮説します。

もちろん、親密な他者(父、母、養育者など)との関係が健全な状態の方は世の中におりません。

問題は、生活や人生に支障になるぐらいの対人関係のトラブル、夫、妻、恋人、職場の人間関係などは、親密な他者との関係性の不健全さが年齢を経て、社会経験を積んでくると、さらにその度合が高まってくることにあります。

逆に、不健全な状態をそのまま不健全なんだと自分で思うことができればあまり支障にならないかもしれません。

無意識に、おしこんでいると、人間関係に白、黒思考・行動のように両極端な行動をしてしまうことがあるかもしれません。

「見捨てられ不安、飲み込まれ恐怖」の両極にはげしく揺れる、感情・情緒・行動などのワークは

逆説的なアプローチをとることがあります。

 
 「きちんと出会わなければ、別れることができない」 とい仮説にもとづいた、ワークをすすめてみます。


ご関心のある方はどなたでも!
カウンセラーさんなども参加もかんげいしております。


アダルト・チルドレングループワーク1DAY @ 鎌倉芸術館 12月20日(水)
 http://ikuoakashi.jp/1535





グループワーク 2DAYS  越後湯沢 1月20日、21日
 ⇒ http://ikuoakashi.jp/1588



ACのための、あるいはどなたでも!体験的 “夢”・ドリームボディワーク @ 鎌倉芸術館2DAYS 2018年1月31日(水)、2月14日(水)
 ⇒ https://www.reservestock.jp/events/230315/dummycode


カウンセラー/臨床心理士  明石郁生 家族とAC研究室 http://www.ikuoakashi.jp
ACという生きる力ー自分の専門家になるー無料 News Letter
カウンセラーのためのマーケティング実践 無料 News Letter