2018年09月27日

ボーダーライン構造に、とりくんだ。9年間

週末の小さな学会に向けて、演題発表のスライドをまとめています。9年間の臨床を振り返り、あらためてボーダーライン構造について、真っ向から臨床的なチャンレンジをしたなと思いにふけて、休憩中(^^)。どうして、カウンセラーになったのか?この道を選ぶのか、と問いながらノートを書いています。私は、これまで誰よりも苦闘してきた体験を、「つかう」ことを選んでみました。いや、それしか、私にはなかったのです。感謝をこめて。
http://ikuoakashi.jp/2099
posted by ikuaka at 14:47| パーソナリティの変容
カウンセラー/臨床心理士  明石郁生 家族とAC研究室 http://www.ikuoakashi.jp
ACという生きる力ー自分の専門家になるー無料 News Letter
カウンセラーのためのマーケティング実践 無料 News Letter