2014年06月09日

おもえばここまできたもんだ。感謝!



朝早くカフェに来るのが好きなことのひとつですが、(長年ファンですが、ここんところコーヒーがやたら苦いと感じてしまします。年か?)
ぼくはこれから、タフな見積もりを持って交渉する会議ではなく、なっとくできないうちにとりあえずやっつけた企画書をプレゼンするのでもなく、授業にでるのでもなく、インターンにいくのでもなく、自分のワークショップのために出かけていく。
このことは、ぼくをとてもリラックスさせるし、生きているようなきがする。あちこちに頭をぶつけて走ったりあるいたりしてきた。その時々、支えてくれた人々に、なんといっていいのかわかならいが感謝しています。


カウンセラー/臨床心理士  明石郁生 家族とAC研究室 http://www.ikuoakashi.jp
ACという生きる力ー自分の専門家になるー無料 News Letter
カウンセラーのためのマーケティング実践 無料 News Letter