2017年12月01日

AC自助グループ 茅ヶ崎 2017年12月19日 クリスマス会 茅ヶ崎勤労市民会館会議室



会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 会議室
茅ヶ崎市新栄町13-32  TEL 0467-88-1331 FAX 0467-88-2922

原則:**隔週火曜日 自助グループ形式
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年

<10月>
24日(火)18:30〜20:00/A会議室

<11月>
7日(火)18:30〜20:00/B会議室
21日(火)18:30〜20:00/A会議室

<12月>
5日(火)18:30〜20:00/A会議室
19日(火)18:30〜20:00/A会議室

*明石先生、家族とACセンターの皆様

こんにちは(^^)/まゆみです。
少し寒さが緩んだと思ったのもつかの間、また寒さが戻ってきましたね。
みなさま元気でおすごしでしょうか?

*2017年12月19日(火)クリスマス会のお知らせ*
簡単なお菓子と飲み物をご用意しております(^^)
久しぶりの方、初めての方ももちろん大歓迎です。
いつも通りお気持ちをシェアしていただき、おいしいお菓子をたべながら
今年の締めくくりをしましょう!お気軽にご参加ください。

まゆみ(*^_^*)
--------------------------------------------------------------------------



生きづらさを感じているご本人,ご家族,ご友人,のみなさまへ。
お子様のひきこもり,不登校などの行動は,ご家族へのサインであるかも知れません。生きづらさや対人関係,ご夫婦関係の問題は成長の機会かも知れません。さまざまな心の課題解決の糸口についてシェアする安心で安全な場を参加者のみさんと共につくりあげています。

内容;
1,自助グループ形式(守秘義務の中で言いっぱなし、聞きっぱなし)で、参加者みなさんで、お気持ちを言葉にしてシェアしていただきます。
2,お聞きになるだけの参加も歓迎いたします。
*事前のご予約の必要はございません。どなたでもお気軽にお越しください。

★シェアの内容に制限はとくに設けておりません。メンタルについて安全にシェアリングする場としてご参加していただければとおもいます。

★運営は実費費用として、お一人さま¥200円〜(会場費用等)の献金制とさせていただいております。2015.12参加者での話し合いにより改正いたしました。ご理解をいただけると助かります。

★守秘のお約束:シェアにはプライベートなことがらが含まれることもあります。それらをグループの外でお話にならないようおねがいします。お互いを尊重しあい安心安全な場を作り上げて行きたいと思います。





家族とAC 研究室

2013年12月16日

クリスマス・シェア&ミニワーク 12月22日 日曜日

IMG_0008.jpg
*写真はミッドタウンです。

家族とAC クリスマス・シェア&ミニワーク

日時:2013年12月22日(日) 13時〜16時 C研修室
主催:家族とACカウンセリング研究室
会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 2階 
茅ヶ崎市新栄町13-32 TEL 0467-88-1331
費用:献金制 500円〜 をお願いいたします。


内容:アートセラピーのエッセンスを使った、本の読み聞かせ、カードへのお絵描き、ワークを通して今年の振り返りシェアをしたいと思います。笑顔を輝かせる癒しの時間を体験していただきたいと思います、どなたでもご参加いただけます、ご家族でのご参加も歓迎しております。簡単なお飲み物とケーキを準備しております!!気持ちの良い午後のひと時をごいっしょに過ごしましょう!

*レギュラーさんは13時頃来ていただいて準備をお手伝いしてくださると助かります、よろしくおねがいいたします。

13時:準備〜 シェアリング 「いつものシェア、振り返りシェア、詩の朗読、好きな本の朗読、家族へ宣言したいこと、自分への許可書、などなど参加された方のお力をおかりしてシェアしてみましょう!」
15時:かんたんなアートワーク、ケーキ、飲み物
16時:終了

色鉛筆、カラーサインペン、パステルなどお持ちでしたら持参いただけると助かります。
紙皿、ナプキン、ケーキフォーク(コンビニなどでもらえるようなもの)などもお持ち寄りいただけると助かります。


お問い合わせ:
家族とACカウンセリング 

2011年03月29日

4月のAC援助グループ オープンミーティング

震災に被災されたみなさま、ご家族,また,ニュースをご覧になって,
心を痛めていらっしゃる全ての方に心よりお見舞い申し上げます。

大震災から2週間以上たちました。圧倒的な驚きで気づかなかったメンタルの不調があらわれてきてもそれは無理もないことです。湧いてくる感情はすべてとても大切なものです。すべてOKをだしましょう。じっとその感情を感じてみること,そして周囲の人へ言葉にしてみること分かちあってみることをご提案します。
-------------------------------------------------------------------------------------
4月のAC援助グループ オープンミーティング

計画停電に少しでもご協力すると言う意味で,日中の時間帯に設定しました。

日時:2011年4月10日(日) 10時〜12時

アダルト・チルドレンの自覚や,お悩みの内容などに制限はとくに設けておりませんのでメンタルについて安全にシェアリングする場として安心してご参加していただければとおもいます。ご参加をお待ちしております。

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて:家族とACカウンセリングTEL&FAX0467−82−8277 
10時〜18時 土曜日12時迄(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2011年03月17日

茅ケ崎 AC援助グループ 3月

*計画停電の影響で,3月22日(火)の開催は延期にさせていただきます。次の日程が勤労市民会館さんと決まり次第ここにアップします。ご理解とご了承をお願いいたします。明石郁生



2月22日の援助グループでは,参加者のみなさんのシェアリングをしました。

欲求についての解説の補足をここに整理してみました。

個体に必要なものを求めること欲求(need)
欲求を満たすための姿勢や動作を欲動(drive)
欲求が満たされた時の「陶酔の記憶」を欲望(desire)

欲求のうち最も基本的(原初的)な欲求は「承認される欲求(受容願望,基本欲求である)」PIAS 斎藤学


3月は22日に行います。アダルト・チルドレンの自覚や,お悩みの内容などに制限はとくに設けておりませんのでメンタルについて安全にシェアリングする場として安心してご参加していただければとおもいます。ご参加をお待ちしております。


日時:2011年3月22日(火) 18時30分〜20時30分

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて
「家族とAC」カウンセリング
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時 土曜日12時迄
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2011年02月21日

茅ケ崎 AC援助グループ 2月

今年最初の1月25日の援助グループでは,参加者のみなさんのシェアリングと,アディクション(依存症状)について話し合いました。安全な場で言葉にすることはとても大切なことであるとあらためて思いました。

無意識にスリカエかえている不安などの充足としてアディクションはとらえられますが,一方ではある種の効用もあるわけです。アディクションの意味を読み解くことが,大切です。


2月は22日に行います。アダルト・チルドレンの自覚や,お悩みの内容などに制限はとくに設けておりませんのでメンタルについて安全にシェアリングする場として安心してご参加していただければとおもいます。ご参加をお待ちしております。


日時:2011年2月22日(火) 18時30分〜20時30分

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて
「家族とAC」カウンセリング
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時 土曜日12時迄
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2011年01月24日

2011年 援助グループ 

日時:2011年1月25日(火) 18時30分〜20時30分

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

「家族のこころ」の運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて
「家族とAC」センター
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時 土曜日12時迄
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2010年12月06日

茅ヶ崎 AC援助グループ/グループミーティング 12月

12月14日で「家族のこころ」20回を向かえます。
参加者のみなさんで今年のチャレンジや変化を振り返りたいとおもいます。


日時:

12月14日(火) 18時30分〜20時30分


会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

「家族のこころ」の運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて
「家族とAC」センター
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時 土曜日12時迄
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2010年10月29日

平安の祈り

10月26日 第16回「家族のこころ」では,

サポートし会う仲間をつくる,自助グループについて話し合いました。

アダルト・チルドレンが,自分のこころの傷をパワーにかえて大きく変容し成長して,まわりのひとより,もっと健全で豊かなよりよいパーソナリティをつくりあげていくことが目的です。

私たちの成長は一生続けていくものです。一人でやって行く必要はありません。仲間がいっぱいいますから,一緒に助けあっていきましょう。

平安の祈り
“かみさま,わたしにお与えください。変えられないもの受け入れる落ち着きを,変えられるものを変える勇気を,そして,そのふたつを見分けるかしこさを”
(ここでのかみさまは宗教的なかみではなく,自分を生かしている目に見えない大きな力というようなものをさします。)


それから,“情動の悪循環プロセス”「ひきこもり」について解説し,
このサイクルを中断するためのグループミーティングを行いました。



<引用文献>
西尾和美(1998)アダルト。チルドレン 癒しのワークブック
本当の自分を取りもどす16の方法 学陽書房

2010年10月15日

茅ヶ崎 AC援助グループ/オープンミーティング

sirogane.JPG

無料相談会「家族のこころ」を進化させていきたいと考えています。この活動は将来的には茅ヶ崎での自助グループに発展させていきたいと考えております。その際には専門家は介入せず,回復者の方にリーダーとなっていただいて,依存症,アディクション,摂食障害,アダルト・チルドレン,トラウマからの回復というような分化会としていきたいと思っております。

10月からは,専門家の入るAC援助グループと参加者のシェアする自助グループの間のような内容にしていこうとおもいます。

タイトルを,
茅ヶ崎 AC援助グループ/グループミーティング「家族のこころ」と変更しました。

*特にACとしての自覚のあるなしは問いません。いきずらさを感じている方,ご家族に参加していただければとおもいます。
よろしくお願いいたします。

10月〜11月の予定です。

日時:
10月12日(火)
10月26日(火)
11月16日(火)
11月30日(火)
18時30分〜20時30分

*現在,昼の部も調整中です。日中の参加がご都合が良い方はメールにてお知らせいただければ助かります。

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

「家族のこころ」の運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メール予約フォーム
またはお電話にて
「家族とAC」センター
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2010年09月27日

茅ヶ崎 無料相談会/オープンカウンセリング 9月

無料相談会,9月の予定です。

9月3日のタウンニュースに掲載させていただきました。

紙面の都合で内容をすべて書いていただくことはできませんでしたが,この活動は将来的には茅ヶ崎での自助グループに発展させていきたいと考えております。その際には専門家は介入せず,回復者の方にリーダーとなっていただいて,依存症,アディクション,摂食障害,アダルト・チルドレン,トラウマからの回復というような分化会としていきたいと思っております。

「家族のこころ」の運営は自由献金制とさせていただいております。強制ではありません。実費費用として:お一人さま¥500円〜(配布資料作成代,会場費用等)の献金のご理解をいただけると助かります。

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

第15回「家族のこころ」
日時:9月7日(火)18時30分〜20時30分
費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

第16回「家族のこころ」
9月28日(火)18時30分〜20時30分
費用:相談料無料,参加費自由献金制お一人さま¥500円〜
(配布資料作成代,会場費用として)

お申し込み方法:参加事前予約をお願いいたします。
メールフォーム
またはお電話にて
「家族とAC」センター
TEL&FAX0467−82−8277 10時〜18時
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝お休み)

2010年09月24日

ひとりで抱え込まないで言葉にすること

この活動は将来的には自助グループとして,分化会としていきますが,現在ではグループセラピーとしての側面もあります。

ひとりで抱え込まないで言葉にすることは,参加者にとってとても大切なことです。
セラピストとグループの皆で苦しみを分かち合ってくれたたら,たいへん興味を持ち,とても親しみを感じるでしょう。けれども,あなたが苦しみをひとりで背負っているふりをしたり,グループから得るものなどないと言っていると,距離ができてしまいます。

<引用文献>
Vinogradov, S. & Yalom, D. (1989). Concise Guide to Group Psychotherapy. U.S.:American Psychiatric Press, Inc. (アーヴィン・D・ヤーロム,ソフィア・ヴィノグラードフ共著 川室優 (訳) (1991). グループサイコセラピー ヤーロムの集団精神療法の手引き 第5 刷 (2006) 金剛出版)

30分ほど,私のほうで」家族のこころ」についてのレクチャーをしています。その後,参加者からシェアをいただいて,それらのケースに沿って解説していきます。

前回は,依存症(アディクション)の心理回路について,参考文献から解説しました。アルコール依存,薬物等への依存,摂食障害,ギャンブル,買い物依存,クレプトマニア,自傷癖,共依存(関係性への依存,ひきこもり,自己を失う)恋愛依存・・・

907whitebord.JPG

実は,依存症にこまっている方が真にもとめている対象は,酒でもクスリでもないのではないでしょうか。彼らは他者を求めて得られないがために,代替物との自閉的な関係に陥っているのではないでしょうか。だとすると依存症(アディクション)からの「回復」とは,人間関係の回復にほかならないわけです。

そして,自分の人間関係に行きづまりを感じているすべての人々にとって,依存症者が「回復」していくプロセスは,ある種のヒントを与えてくれるでしょう。

<引用文献>
斎藤学(2009)依存症と家族 学陽書房 

★参加申し込み:事前予約をお願いいたします。

→メールフォームからのお申し込み
→お電話でのお申し込み
オフィス総合案内 お電話:0467−82−8277
電話受付時間 月曜日〜土曜日
9:30〜18:00(土曜日 12:00まで)
(カウンセリング中は留守電になっています。日祝日はお休みです。予約カウンセリングは行っています。)

2010年08月04日

無料相談会8月

無料相談会,8月の予定です。

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

第12回「家族のこころ」
日時:
8月10日(火)18時30分〜20時30分
実費費用:お一人さま¥500円
(配布資料作成代,会場費用として)

第13回「家族のこころ」
8月31日(火)18時30分〜20時30分
実費費用:お一人さま¥500円
(配布資料作成代,会場費用として)

お問い合わせ・予約のところからメールまたはお電話にて
参加事前予約をお願いいたします。

2010年07月06日

茅ヶ崎無料相談会は他の専門家と連携して行きます。

私は心理療法家,家族療法家としてご本人,ご家族をエンパワーメントしています。

心理療法が進む中で,お医者さんの必要,ご夫婦の問題,法律の問題,お金の問題に直面することもしばしばあります。

必要に応じて,専門クリニック,
行政書士,
弁護士,
ライフプランナー
の先生たちと連携する準備が整いました。

「家族のこころ」ご相談の窓口としてさらにご活用いただければと思います。

2010年06月30日

無料相談会7月

無料相談会,7月の予定です。

参加者の方から:
「・・・ジェノグラムを使った家族関係の説明を聞いて肩の力が抜けました。」
「同じような悩みを持たれている他の参加者との会話はとても,勇気付けられる体験でした」
「家族として参加しましたが,当人に他の参加者のことばを聞かせてあげたいと思いました。」



第11回「家族のこころ」
日時:
7月13日(火)18時30分〜20時30分
実費費用:お一人さま¥500円
(配布資料作成代,会場費用として)

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

第12回「家族のこころ」
7月27日(火)18時30分〜20時30分
実費費用:お一人さま¥500円
(配布資料作成代,会場費用として)

会場:茅ヶ崎市勤労市民会館 B会議室
http://www.chigasaki-kinro.jp/

お問い合わせ・予約のところから
参加事前予約をお願いいたします。

カウンセラー/臨床心理士 明石郁生 家族とAC研究室 http://www.ikuoakashi.jp アダルト・チルドレンという生きる力ー自分の専門家になるー手紙http://www.reservestock.jp/subscribe/30803